【上大岡京急】いつものもしもvol.6

いつものもしも

その他

2021/12/18


こんにちは、無印良品 上大岡京急です。

私たち無印良品上大岡京急のスタッフは、
京急百貨店の防災訓練への参加や、地震や火災が発生した時の店舗内での、
行動などを日々確認し、「もしも」の時のために備えています。

今回は、私たちスタッフもいざという時正しく使えるか不安という声が多かった、
「消火器」の使い方について簡単にご紹介したいと思います。

 
消火器


皆さんは消火器を使用したことはありますでしょうか。

消火器は、初期消火のために使います。

使う手順としては、
①火元の近くに運ぶ(誤って放射しないようにレバーの下だけを片手で持ちます)
②黄色の安全ピンを抜く
③ノズルを火元に向ける(適切な距離3~5m前後を保つ)
④レバーを握る

初期消火の際は、水をかけたりぬれた衣類などをかけたりするのではなく、
消火器などの適切な消火器具を使うようにし、
火が天井まで達したり、室内に燃え広がってしまっている状態の時は、
無理せずに避難します。


スタッフ一人ひとりが日頃からこのような知識を入れ、いざという時に落ち着いて適切に対応し、
お客様、そして自分自身の安全を守れるように、備えていきたいと思います。
 
フォロー

無印良品 上大岡京急

営業時間10:00~20:00(現在短縮営業中です)
※詳細はホームページをご覧ください。


 
 

← 前の記事へ

次の記事へ→

← 前の記事へ

次の記事へ→